中讃広域行政事務組合について


中讃広域圏域の紹介

 本圏域は、香川県のほぼ中央に位置し、総面積378.8km2で、その地形は南北に長方形状をなし、東西約16km、南北約50kmとなっており、県土の20.2%を占めています。
 圏域の北部は瀬戸内海を臨む臨海部の商工業地域と島しょ部の漁業地域が、中央部は豊富な観光資源に恵まれた地域と肥沃な農業地域が、南部は阿讃の美林地域と豊かな自然の中に大小の自然集落がそれぞれ形成され、圏域全体としての均衡を保っています。
 気候は、瀬戸内海式気候で四季を通じて温暖であり、降水量は極めて少なく、台風などの災害もほとんどみられません。
 圏域を南北に貫流する土器川を利用して各種の産業活動が展開されていますが、他の河川の流路延長が短く、かつ水量が少ないので、満濃池をはじめ各地に溜池が築かれ、古くから圏域の灌漑用水に用いられています。
 この圏域は、長い歴史と文化を有し、しかも恵まれた自然環境に培われており、かつ臨海部の丸亀市及び中央部の善通寺市がそれぞれ圏域の広域的な政治・経済・文化等の中心的機能を備えているといえます。

組合章について(平成25年制定)


組合章について

 組合を構成する2市3町の輪と中讃広域のローマ字表記の頭文字Cを絡ませることで結束をイメージした。
 2市3町を表す色は、現在組合ホームページに掲載している各市町の市町章の色を使い(下図のとおり)、Cの色は、明るい・暖かい・活気をイメージさせるオレンジ色を配色した。







アクセスマップ


  • JR予讃線 丸亀駅より車で約5分      JR予讃線/土讃線 多度津駅より車で約5分
  • 善通寺IC(高松自動車道)から車で約20分  坂出IC(高松自動車道)から車で約25分

アクセスマップ

お問い合わせ

中讃広域行政事務組合
事務局(総務課)
〒764-0021 香川県仲多度郡多度津町堀江五丁目11番地
TEL:0877-58-5461  FAX:0877-58-5462

メールでのお問い合わせはこちら