お知らせ


イベント


現在はありません。


きれいな海と快適なくらしを守る確かなシステム、瀬戸グリーンセンター


 し尿や浄化槽汚泥の主な成分は、BOD(有機物)とアンモニアなどの窒素化合物ですが、本施設では、これらの除去に優れた効果を発揮する硝化菌と脱窒菌と呼ばれる微生物を利用しています。
 しかも、この微生物たちの活動を高め、安定した処理効果を実現するため、DO計とインバーターブロワを導入したファジイ理論に基づく風量制御方式を採用しています。
 さらに、微生物では除去しきれない濁りや色などの「汚れ」は、凝集沈殿+オゾン+砂ろ過+活性炭吸着設備で徹底的に除去します。
 瀬戸グリーンセンターでは、このような徹底した処理が日々実施され、美しい瀬戸内海と快適なくらしを担っているのです。

有機肥料「ハイクリーンかがわ」

 ハイクリ-ンかがわは、一般家庭から出されたし尿・浄化槽汚泥をし尿処理施設にて処理することで発生する汚泥をリサイクルし、強制発酵させた完全有機肥料です。

瀬戸グリーンセンターの特長

かがわコンポスト事業所の特長

各種情報

アクセスマップ


善通寺ICから車で約20分
多度津駅からタクシーで約10分


瀬戸グリーンセンターお問い合わせ


住所:〒 764-0021 香川県仲多度郡多度津町堀江五丁目11番地
TEL:0877-33-2711 FAX:0877-33-2712

メールでのお問い合わせはこちら